カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気ランキング
b_02.gif
b_02.gif
スポンサードリンク
最新DVD情報
ブラッド・ダイヤモンド 特別版(2枚組) シン・シティ コンプリートBOX (完全初回限定版) ラブソングができるまで 特別版 ナイト ミュージアム (2枚組特別編) ホリデイ ダイ・ハード トリロジーBOX(「ダイ・ハード」スペシャル・ディスク付) ゴーストライダーTM デラックス・コレクターズ・エディション エクステンデッド版(2枚組) ハンニバル・ライジング 完全版 プレミアム・エディション デジャヴ 幸せのちから コレクターズ・エディション
Amazon商品検索
プロフィール

ひできちくん

Author:ひできちくん
名前:ひできち
年齢:JACK BLACKと同じ年
性別:男
住所:寒い所です^^;
職業:コンピューター関係です!

映画と音楽の楽しさに目覚めて早や25年!!その思いは年々ヒートアップするばかりです^^その思いがホームシアター導入計画となりました。ここで色々語っていきますので宜しくお願いします!!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  Comments:(-)  |  Trackback:(-)
最新ビルボードランキング 6/14
T-ペイン、新作ラッシュのアルバムチャート200のトップに輝く。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000001-notr-musi

今週は、なかなか賑やかなようですね~^^
では、今週のビルボードランキング行ってみよ~!!


まずはアルバムランキングから。。。


Epiphany
 ① NEW  T-Pain / Epiphany



グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
 ② NEW  Rihanna / Good Girl Gone Bad



追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル
 ③ NEW  Paul McCartney / Memory Almost Full



Double Up
 ④ ↓矢印  R. Kelly / Double Up



It Won't Be Soon Before Long
 ⑤ ↓矢印  Maroon 5 / It Won't Be Soon Before Long



Between Raising Hell and Amazing Grace
 ⑥ NEW  Big & Rich / Between Raising Hell And Amazing Grace



ミニッツ・トゥ・ミッドナイト
 ⑦ ↓矢印  Linkin Park / Minutes To Midnight



イート・ミー、ドリンク・ミー
 ⑧ NEW  Marilyn Manson / Eat Me, Drink Me



El Cartel: The Big Boss
 ⑨ NEW  Daddy Yankee / El Cartel: The Big Boss



Back to Black
 ⑩ ↓矢印  Amy Winehouse / Back To Black




初登場で1位に入ってきたのは、T-Painの、『Epiphany』です!!

シングルの、“Buy U A Drank (Shawty Snappin')”も絶好調なT-Painですが、アルバムランキングを制覇しちゃいました!!
内容的には、HIP-HOP/R&Bをベースにした、聴きやすいものですので、日本でも評価されると思いますね^^


2位初登場は、これまた絶好調な、リアーナの、『Good Girl Gone Bad』です。

以前にも書きましたが、もう売れる要素満載の内容ですねキラ
全曲シングルカット出来そうなくらい、キャッチーでダンサブルな確信犯のようなアルバムです。
NE-YOや、ジャスティンも参加してることでも話題になってますね!!
ポストビヨンセとして、頑張ってほしいでっす^^


3位初登場は、御大ポール・マッカートニーの、『Memory Almost Full』です!!

オリジナル作品としては、久しぶりのヒットとなりました!!
ビートルズ時代から所属していたEMIから、スターバックスが設立した新レーベル、“Hear Music”に移籍して、その第1弾契約アーティストとしての約2年ぶりのニューアルバム!!

前作が、ナイジェル・ゴドリッチがプロデュースしたということもあって、かなり期待していたんですが、正直つまんなかったアップロードファイル
というか、ここんとこのポール作品にはろくなものがない!!

以前ここで、ベストアルバムの、“WINGSPAN”を紹介したことがあるんですが、もうポールの才能が全開の最高のアルバムなんですね!!
このときのポールと比べるのは酷かもしれませんが、20世紀最高のソングライターとしては、90年代からのポールの仕事ぶりは寂しいものがありました。

で、今回のリリース情報が入ってきたときに、デヴィッド・カーンがプロデュースするということで、《またつまんないのかあ??》と嫌な予感がしたんですね!!
あの『ドライヴィング・レイン』が一番嫌いなアルバムだったもので。。。絵文字名を入力してください

でも今回は久しぶりに良かった^^
何よりポールのボーカルがパワフルだし、楽曲もキャッチーなナンバーが多いし、『ドライヴィング~』で感じられた、スカスカなプロデュースワークじゃなく、バラエティにとんでるし、何回も聴きたくなる作品だと思いますよ!!
若干、後半が弱いかなあと思えますが、久しぶりの上位ランキングで、ポールも気をよくしてるだろうから、もっともっとワーカホリックになって、年齢を感じさせない作品を期待したいですね!!



6位初登場は、Big & Richの、『Between Raising Hell And Amazing Grace』です。

さすがカントリー!!やっぱ強いっす!!
ティム・マッグロウに曲を書いている二人組みのようですね!!
メロディーはやっぱキレイでホッとします。


8位初登場は、マリリン・マンソンの、『Eat Me, Drink Me』です!!

前作の、『Golden Age Of Grotesque』以来となる、4年ぶりのニューアルバムですが、今回は、付き合っていた女性との別れで受けた心の傷を元にして作り上げたらしく、物凄く内省的な内容になってます。

恐らく今までのような煌びやかなイメージ聴いたファンはガッカリしたんじゃないかなあと思いますね。
プロダクションも余計な音は削ってあって、非常にシンプルです。
でもそれだけに、際立ってくる感情が、そしてメロディーがリスナーを惹きつけるんじゃないでしょうかっ!!
シングルの、“Heart-Shaped Glasses”の泣きのメロディーなんかは、今までありそうでなかったナンバーだし、ポップとアートを無理なく行き来してますね!!

今回は自分の弱さを隠すことなく、披露したマリマンですから、次のアルバムでは、また華麗でバイオレンスなモンスターとなって暴れまくってくれるでしょう夜空


9位初登場は、Daddy Yankeeの、『El Cartel: The Big Boss』です。

レゲトンと呼ばれる、スパニッシュ・レゲエの火付け役、Daddy Yankeeのフルアルバムです。
ファーギーやAKON、WILL.I.Am等の大物がゲスト参加していますが、Daddy Yankeeの存在感が目立つ、これからの季節にピッタリのホットな(相変わらず古い言い回し。。。)アルバムになってますよ~はーと
ラテン、レゲエ、HIP-HOP、R&Bの要素を上手くミックスして、今の音になってます!! これも欲しい。。。


以上、今週のアルバムランキングでしたが、今週は初登場組が多かったですね~。
しかも上位3組は接戦でした!!(だったらポールに取って欲しかった!!)
10位以下では、復活したポリスのベストアルバムが11位に、17位には、オーディオスレイブから脱退した、クリス・コーネルの、『Carry On』がランクインしています。



では、シングルランキングいってみましょう!!


グッド・ガール・ゴーン・バッド(期間限定特別価格)
 ① パープル矢印右  Rihanna Featuring Jay-Z / Umbrella



Rockstar Mentality
 ② パープル矢印右  Shop Boyz / Party Like A Rockstar



Epiphany
 ③ パープル矢印右  T-Pain Featuring Yung Joc / Buy U A Drank (Shawty Snappin')



プリンセス・ファーギー:THE DUTCHESS
 ④ パープル矢印右  Fergie / Big Girls Don't Cry



It Won't Be Soon Before Long
 ⑤ パープル矢印右  Maroon 5 / Makes Me Wonder



Hey There Delilah
 ⑥ オレンジ矢印上  Plain White T's / Hey There Delilah



ベスト・ダム・シング
 ⑦ ↓矢印  Avril Lavigne / Girlfriend



FutureSex/LoveSounds
 ⑧ パープル矢印右  Justin Timberlake / Summer Love



Stomp the Yard
 ⑨ パープル矢印右  Huey / Pop, Lock & Drop It



Back to Black
 ⑩ オレンジ矢印上  Amy Winehouse / Rehab




な、なんと!!1位~5位まで先週と変わらずっビックリみっちゅ

こういうのも珍しいですね!! それだけ接戦だったということでしょう!!
どの曲も力のある人気曲ですもんね。


その中で、先週16位から6位にジャンプアップしてきたのは、Plain White T'sの、“Hey There Delilah”です。

先日デビューアルバムをリリースした、シカゴ出身の5人組!!
このナンバーは昨年リリースした、ミニアルバムに収録しているんですが、一度耳にすると、もう馴染んでしまういい曲です!!
頑張れ!頑張れ~アップロードファイル


そして先週48位から10位にスーパージャンプアップ!!してきたのは、Amy Winehouseの、“Rehab”です。

アルバム、『Back To Black』のオープニングを飾る、激ファンクナンバーアップロードファイル
いやあカッコイイっすわ^^
先日のニュースで、“もう引退してもいいわ~”的な発言があったようですが、そんなこと言わないで、この路線で突っ走ってよ!!
これからもっともっと面白くなるシンガーだと思います^^


以上、今週のランキングでしたが、中々面白かったですね~^^
個人的には、エイミー・ワインハウスに頑張ってほしいですアップロードファイル


来週のランキングにも期待しましょう!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト

最新ビルボードランキング  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
管理者にだけ表示を許可する

RSS登録
My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加
ワーナー・マイカルの映画ランキング
スポンサードリンク
ブログスカウター
HMV商品検索
HMVジャパン
スポンサードリンク
ユニバーサルスタジオ
USJイベント-ユニバーサル・ウォーター・パレード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。